MEEK SPEAKの自立学習

MEEK SPEAKで年少~大学受験コースまで 全てに一貫しているのは「自立学習」を目指すということ

これからの時代を担う子どもたちに必要な力は 自分の力で学び考える力

そのためにMEEK SPEAKではトータルマネジメントを行い 子どもたちの可能性を高めます

HIGH SCHOOL & UNIVERSITY PREPARATION

高校受験コース

高槻校
月~金
豊中校
月~金

従来のグループ授業や個別指導では、先生が丁寧教えてくれるので「わかったつもり」になりが ち。MEEK SPEAKでは自分の力で解き進めるので、自ら進んで学習する習慣が身に付きます。

また、受験生にとって最も大切なのは入試に向けてのプランニング

特に高校受験は人生で初めての受験となる子が多く、何をいつまでにどのぐらい行うべきかわか りません。MEEK SPEAKでは経験豊富な講師陣が個人ごとに綿密なプランを立て、トータルマネ ジメントを行います。5教科対応はもちろん、定期テスト対策も!

特に大阪府公立高校入試を意識した場合にカギとなる教科、英語に関しては他ではなかなかでき ないC問題対策を行い、志望校合格へ導きます。

すべての生徒が第一志望校に合格することを目指します。


授業内容 (本科コース)

授業内容・カリキュラムはお子さまに合ったテキストを用意し、それをもとに進めていきます。

授業の流れ

① 入室~着席

MEEK SPEAKでは学年ごとに曜日を分けることなく行いますので、お好きな時間を選んでスケジュールを組むことができます。 入室したら空いている席に着席し(時に講師より座る席の指示があることがあります)、授業の準備をします。

② 授業開始

その日の授業で行うことを講師と確認し、進めます。新出単元の場合は、講師と内容を確認し理解ができたら演習に進みます。

③ 演習

演習中は講師は机間巡視をしています。その際に、手が止まっていたり間違ったままどんどん進みそうな場合は講師がサポートしま す。質問も自由にしていただけます。

④ 確認

演習内容を確認し、できていれば次の単元(他の教科)へ進みます。


英検対策 (本科コース・単科コース)

大阪府公立入試に英検が採用されて以来、多くのニーズがある英検対策。

MEEK SPEAKでは、本科コース受講生については通常授業内に英検対策コースを組み込んでいます。 また、他の塾などを併用されている方で、「英検対策のみを受講したい」という方にも単科コースにてご案内しています。

英検の合格メソッドを熟知した講師による指導で、合格へ導きます。

これまで、英検2級を取得し高校受験を有利に進めた生徒さんも数多くいらっしゃいます。 そして近年では、準1級対策に向かう生徒さんも出てきました。

英検は、中学生にとっては普段の授業の傍らで学習しなければいけない難しいものであることと、 受検機会が少なく、中3で2級を取るためにはできるだけ早く行動することが合格の鍵となります。

 

MEEK SPEAKではバイリンガル講師/ネイティブ講師によるライティング添削やスピーキング対策もしっかり行います。

英検

EIKEN

Test in Practical English Proficiency


授業時間・曜日

高槻校・豊中校とも

月~金 18時~22時

本科コース(中1/中2) 週3時間コースより(中3) 週5時間コースより
単科コース週1.5時間より

MEEK SPEAKでは時間数に応じて費用が変わります。教科数は好きに選ぶことができます。 また、定期テスト前はテスト対策も行います。

※ 費用詳細はお問い合わせください

TEACHING METHOD

POINT

長年、集団塾で教えてきた塾長と、個別指導学習塾をマネジメントしてきたマネージャーとで、 最も効率の良い学習方法を考えてたどり着いたのが現在の形です。

集団塾との違い

集団塾では

1 先生の説明を聞く › 2 演習 › 3 解説を聞く 

の順に授業が進むことが多いのですが、この場合、生徒が自分で頭を使っている時間は演習のみです。

の中では、「その子に不要な説明(もう理解できているのに他の子がまだわかっていないためにされる説明)」や 「不十分な説明(自分はまだわかっていないのに、周りが分かっているので終わる説明)」が生じます。 これらはどちらも、その生徒にとって「無駄な時間」「不十分な時間」となります。

そこで、MEEK SPEAKでは 個人個人に合わせた最適な説明をすることで、理解の早い子にはどんどん演習で力を付ける、 理解に時間のかかる子には丁寧に教える、というスタイルを貫いています。


個別指導塾との違い

個別指導塾での問題点は「先生がいる時はできる」ようになることです。先生に教わった後にそのまま問題を解くと その時はできても、後日一人で解くとできない…という事が起こり得ます。 MEEK SPEAKでは演習量を重要視していますので、忘れてしまっても繰り返し解くことで身に着けることができるようになります。

また、その他の問題点としては「先生がコロコロ変わる(アルバイト講師が多いため)」「先生によって教え方に差がある」 「費用が割高」などが挙げられます。 MEEK SPEAKでは社会人講師を主軸に指導していますので、先生がコロコロ変わることが少ないこと、また、塾長やマネジャーで アルバイト講師の指導管理もしていますので、教え方が異なることもほとんどありません。

MEEK SPEAKでは費用をできる限り抑え、その分たくさん通ってもらいたいという思いでいます。 同じ金額を支払うなら、たくさん通ってもらえたほうが生徒のためになると思っています。 もちろん、そのために「塾は嫌なところ」と思ってもらわないように、居心地の良い空間を目指しています


自習と自立学習との違い

当塾での学習の様子を見ると「自習とはどう違うのですか?」と疑問に持たれることが多々あります。 「自立学習」は、最終的には全て自分でこなせる自習のスタイルを理想としていますが、 そうなるまでにはいくつもの「自分で乗り越えるには難しい問題」があります。

その問題とは

▪ 問題集や教科書を読むだけでは理解が不十分

▪ 自分に合った問題集がわからない

▪ 何をやればいいかわからない 等々

これらを見極め、管理するのが自立学習の授業です。講師たちが生徒ひとりひとりのカリキュラムを作成し、 それをもとに学習を進めます。新しい学習単元に入った場合、講師とともにポイントを確認し、演習を行い理解度をチェックします。

一方、当塾でも自習に来られる方が多いのですが、自習はあくまで本人任せ。 ただし、質問対応には応じますし、必要に応じて課題やプリントもお渡ししますので、通常の自習に比べやや手厚いものとなっています。そのため、傍から見ると授業との境目が少しわかりづらくなっているのが当塾の特徴です。


FAQ よくある質問


授業の様子はどんな感じですか

「自立学習」を目指していますので、普段から、何を学習するか、毎回生徒と相談しながら決めていきます。カリキュラム遂行のために緩やかに誘導することもありますが、「無理強い」や「こちらで全て決める」ことはしません。 子どもたちを一人の人間として尊重して対応します。そのため、授業は楽しくフレンドリーな雰囲気を意識しています。


宿題はでますか

基本的に、一律に宿題を課すことはあまりしませんが、単語テストの学習など適宜課すことがあります。ご家庭の意向を汲んで、生徒によって宿題を調整しています。


高校の進学実績は

オープン以来、ほぼすべての生徒が第一志望に合格しています。ただし、学力至上主義ではありません。上位校に行く子も下位校と呼ばれる学校へ行く子も在籍していますが、学力に優劣は付けず、一人ひとりが今の力を最大限に発揮して、本当に行きたい学校へ行ってもらうために全力でサポートします。


他塾との併用はできますか

可能です。教科ごとに塾を併用(例:英語は当塾、数学は他塾)といったパターンや、進学塾のサポート、検定対策として当塾を利用など、様々な方が在籍しています。


私立中学ですがみてもらえますか

もちろんです。学校でお使いの教科書に対応した内容を進めることも可能です。


振替対応は

可能です。


模試などはありますか

個人塾ですので母体が小さいため、客観的な力を測るために「五ツ木模試」を受けていただいています。任意の受験になります。


季節講習はどのような形になりますか

中3の冬以外は任意とさせていただいています。休み期間も基本的には通常授業がありますのでそれにプラスする形で講習を取っていただきます。強制的に高額な講習を押し付けることは一切ありません。


CONTACT

お問い合わせ・無料体験のお申込みは下のフォームより承ります。
全コース無料体験・個別相談を随時行っておりますのでお気軽にお問い合わせください!